起動しないパソコンの対処方法|日頃のメンテと点検が重要

外部ストレージの活用

ネット

オンラインストレージは、企業ニーズを満たしたデータ共有サービスとして広く浸透しています。ファイルを添付出来るメールサービスとは違って、動画や画像といった大きなデータを共有する事ができ、業務効率の改善に繋がっていきます。

詳細

pcが動かない時の対処法

男性

pcが動かない時の特徴

パソコンが起動しない時のトラブルは、その現れ方や原因の対処法がさまざまです。一言で起動しないと言っても、画面がどこまで進むのか、エラーメッセージの内容はどのようなものなのかなど多岐にわたります。原因も、マザーボードやハードディスク、メモリーなどのハードウェアの場合や、ドライバやレジストリファイルに原因を持つものやソフトウェアに原因を持つものなどさまざまです。物理的な配線ミスも見逃せません。パソコンはこれらの要素が複合的に役割を補完し合って起動しているので、一つでもトラブルがあると起動しないのです。パソコンが起動しない場合の最初の確認としては、電源が入るかどうかでしょう。入らない場合は、電源ユニットやマザーボードが原因なので部品の交換が必要である可能性があります。ハードディスクだけ取り出すという手もあるでしょう。

pcが動かない時の注意点

pcの電源がついた後も画面の状態によって対処法が異なります。電源は入るが画面に何も表示されない場合や、電源は入るがピープ音が鳴る場合、フリーズやエラーメッセージが出る場合などさまざまです。そして、パソコンを復旧する際に重要なのは、どの部品が壊れているのかを見極める事です。使用時間からくる部品の故障なのか、それならどの部品を交換すれば良いのかなど対処法も異なります。大まかに考えて、メモリー不良なのかマザーボード不良なのか、電源不良なのかを見極める必要があります。メモリーの抜き差しや内蔵のハードディスクを外してみて原因を探します。ハードディスク交換、増設後にbios設定を変更し忘れていて、それを変更して起動する場合もありますので気を付ける事が必要です。

情報共有に欠かせない

ファイル

企業において、社内でファイルを共有するためにファイルサーバーを設置しているケースが多い。このファイルサーバーについては、最近ではクラウドサービスを活用することが増えている。クラウド活用では、安定性とセキュリティ対策が重要になる。

詳細

適した配布

ディスク

ダビングは主に別の記録媒体にデータを写すことを指す言葉でコピーとは区別されます。ダビングの需要としてはビデオテープやフロッピーなどの古い記録媒体の情報を新しいメディアに写すことが多く、ダビング先には内容量の多いDVDがよく用いられます。

詳細